おもしろびと

平成21年8月号 第4回 トーエイ(株) 今津昭さん

Profile

今津 昭さん
トーエイ株式会社 代表取締役

〒470-2105 
愛知県知多郡東浦町大字藤江字ヤンチャ28-1
電話 0562-83-3880
FAX  0562-83-8911

http://www.toei-eco.co.jp/

仕事について

20代の頃は現場が面白くて、東浦中を走り回っていました。この時の10年間で、現場のお客様が喜んでくれる術を自然に覚えました。新入社員に言うのは、基本的な現場を覚えないと何をやるにもできませんよ、と。今の自分があるのは現場をやったからです。

その原動力はなんでしょうか

両親の影響です。両親は働いていたので私は学校が終わってから遊んだ記憶がありません。当時何をしていたかというと、洗濯の取り入れ、風呂の薪を切って焚き、沢山飼っていた兎と山羊の餌やりをして、それから新聞配達です。これをやらないと1日が終わらない、というリズムができていたので、これは親に感謝しています。一生懸命働くということを教えてもらいました。幼い頃の家庭、時代、環境。小さい頃の経験がルーツで、勤労意欲となっています。

また同時にいくつものことを考える訓練がされたと思います。1日に1個の仕事ができるようになり、少し訓練をすると2個できるようになります。もう少し訓練すると1時間に1個、次に30分1個と、同時進行できるように。そういうのが自然にできていくと思います。

商工会青年部へ入部

産業まつりの時、会場にイケスを作って鮮魚の販売をしたことがあります。まつり当日は雨が降ってきてなかなか売れなかった。そこで半ば強引に、売ったんですよ。そしたらあくる日クレームが入り「青年部に強引なヤツがいて、そいつに買わされた」と。ところがそれは笑顔のクレームだった。普通にやってたら売れなかったと思いますが、責任感と危機感と、イベントを成功させるという気持ちが皆に浸透してね。そのメンバーが中心になって、そこを起点に爆発的にやっていくんですよ。ミスコンテストやファッションショー、バーベキューやいかだ流し、電話帳など、いろんなイベントをやりました。

イベントは逃げ道を作らず真剣に、そして継続すること。その気になると工夫をするようになります。それをキッカケに成果が上がってくると、今度はみんな頑張りだします。失敗したら後のフォローとお詫びをしっかりする。まつりを町の活性化につなげるには、まず自分の仕事をしっかりやり、そして周りの理解者が必要です。

最後に

達成感がストレス発散です。仕事を考えて実行して、成功しなくても上手く回った時は、ストレスが吹っ飛ぶんですね。仕事の中で、そういう楽しさを見つけていく。私はそれが1番だと思います。まわりまわって皆さんの笑顔が自分に返ってくるので、この笑顔を大切に。そして常にチャンスがあり、チャンスは自分を奮い立たせてくれます。いいことは1割です。完璧でないから続けることができます。

 | おもしろびと一覧 | 

東浦イベントカレンダー

東浦のお役立ち情報

東浦に関する情報をお待ちしています!

おすすめ情報

社会福祉協議会会員募集

しゃきょう広報バックナンバー

東浦アートプロジェクト

産業まつり

にじいろフェスタ

商工業展

まがりかど快賊団

東浦町盆踊り